CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< THE NORTH FACE "MONSTER" | main | 雑誌Fine1月号は雪山特集! >>
スノーサーフは最高の雪山遊び!
0

     

    アクティブな大人の冬の遊びといえばやはりスノーボード!

    12月から3月いっぱいという限られた時間の中、大自然と戯れる最高の瞬間です。

     

    ゲレンデには様々な地形やパウダー、綺麗に整備されたオープンバーンなど

    まさにそこは遊びの宝庫!

    お気に入りのギアを持って仲間と出かければ、終始笑いが尽きない楽しい時間となること間違いなしです。

     

    夏は海でSUPやサーフィン三昧で、冬は雪山というスタイルがまさにELIMAの遊び方。

    一言でスノーボードといっても最近ではスタイルも細分化され、楽しみ方はひとそれぞれ。

    パウダーやカービングターン、地形を使った遊びなど自由で爽快感のあるスノーサーフ。

     

    過去にスノーボードをやっていてしばらく雪山から離れてしまった人は

    ボード形状の違いなどに衝撃を受けるはず。

    もちろん乗り味も違ってくるので、新しい感覚でまた楽しめるはずです。

     


     

    スノーサーフはスノーサーフ用のボードで、雪の壁を波の壁に見立てて当て込んで遊びます。

    特に林間コースや迂回コースでは1本のライディングで何十発ものリエントリーが可能。

     

    ボトムターンのイメージを持ち、圧雪バーンでカービングターンをすることで

    波乗りのイメージも高まりサーフィン上達のきかっけになったりもします。

     

    スノーサーフは従来のスノーボードと違い、限りなくサーフィンに近い感覚です。

     

    それはボードデザインにも表れていて、ボードのノーズとテールがはっきりと分かれており

    一般的なスノーボードとの違いは一目で分かります。

     

    DEUS THE PIKE 96,000円(税抜)

     

     

    THE SHAPERS 2496 5'2 158.4cm 80,000円(税抜)

     

     

     

    日本は世界に誇る雪山が多数存在し、その恵まれた自然環境を求めて

    毎年多くのスノーボーダーが海外からやってきます。

     

    アメリカの都市部に住んでいたら(場所にもよりますが)多くのスノーボーダーは

    飛行機に乗ってロングステイしながらスノーボードを楽しみます。

     

    でも日本は東京から車で2,3時間、電車なら1時間半くらいで近くの雪山に行くことができます。

     

    日本ほど、雪山と海の両方を身近に楽しめる国はないといっても過言ではありません。

     

    ウェアの進化によって寒い雪山も、1日中快適な体温で過ごせるようにもなっています。

     

    雪山に行けば真っ白な景色が360°広がり、ボトムまで一気に滑り降りる爽快感はまさに非日常の貴重な体験。

     

    ちょっとでも興味が湧いたら是非一度店頭にお越しください。

     

    経験の豊富なスタッフが、冬の雪山での楽しみ方をご提案します。

     

     

     

     

     

     

    | SNOW | 18:51 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする