<< PIKEが気になっている方〜??? | main | スノーボードのチェックしましょう! >>
バインディングのチェックをしましょう!!
0

    こんばんは!

     

    今日も朝一だけ海に行きましたが、数年前に買ったサーフィン用のグローブが調子悪い(+_+)

    劣化で穴が空いてしまい、海水が結構入ってきちゃいました( ゚Д゚)

    そろそろ変え時ですな……まぁ晴れてたから良しとしましょ(^O^)

     

     

    劣化と言えば、スノーボードのバインディングの寿命ってご存知ですか?

    僕はアンクルストラップが折れて悲惨な目にあっている人を2度見たことがあります。(その内1人は自分です…笑)

    スノーボードのバインディングの寿命は50日〜60日って言われています。

    また、キッカーを飛ぶ人は更に早まり、30〜40日あたりで限界がやってくる可能性ありです。

    意外と早くないですか?

    普通に滑っていても様々な衝撃をバインディングが吸収してくれていて、ライダーを守ってもらっているんですよ!

    普段あまり気にしていないところかもしれませんが、僕みたいにアンクルストラップが折れたりしたら悲惨なので、今日はバインディングのチェック項目をご紹介。

     

    まずはボードとバインディングがちゃんと密着しているかをチェック!

    動いていたらまずはバインディングとボードを繋ぐねじを締めてあげましょう!

    大体それで問題は起こらないはずですが、長年使っているボードだと、ボードの中のウッドコアが圧迫されて薄くなっていたり、ねじ穴が衝撃などで盛り上がったことにより、ディスクが浮いてきて動いてしまう可能性もあるので注意して見てみましょう!

     

    そして僕も体験してしまったアンクルストラップの劣化!

    アンクルストラップを締めてもすぐ緩んでしまう現象が起きたら、大体ストラップの中身が割れています…

    パーツ交換もできますが、割れているところまで来ていたらバインディングのフレックスの低下もしている事でしょう。

    故に変え時って事です。

     

    バインディングの劣化は目に見えないところで意外と進んでいるので怪我の原因となる事もあります。

    壊れてからでは遅いので、今のうちにチェックしてみて下さい。

     

    そしてそして、ELIMAではバインディングを変え時なあなたへ、お得な30%OFFセールを実施中!

    今日はバートンのバインディングにフォーカスして一挙にご紹介します。

     

    ↑↑↑

    Burton Genesis  ¥ 50,000(税抜)→¥35,000(税抜)

     

     

    ↑↑↑

    Burton Cartel ¥ 40,000(税抜)→¥28,000(税抜)

     

     

    ↑↑↑

    Burton Mission ¥37,000 (税抜)→¥25,900(税抜)

     

     

    ↑↑↑

    Burton Mission ¥28,000 (税抜)→¥19,600(税抜)

     

    モデル、サイズによっては残り僅かの物もあるのでお早目に〜!!

    この機会に是非ご検討下さいね〜!!

     

    お問い合わせはこちら

    ↓↓↓

    ELIMA 

    東京都港区西麻布1-14-5

    03-6455-5975

    info@elimatokyo.com

    | お得なキャンペーン | 20:30 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする